FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『思い出のマーニー』のこと

公開中の映画『思い出のマーニー』を観てきました。

主人公は12才の少女、杏奈。
彼女には、自分がいったい誰なのか、わかりません。
居場所もわからないし、誰かに愛されているのかどうか、わかりません。
自分の根っこがどこにあるのかさえも、やっぱりわからない。
心も身体もコントロールできず、かろうじて自らの体温を低く保つことで周囲と折り合いをつけています。
「輪には内側と外側があって、私は外側の人間」というつぶやきを呪文のように唱えて、心の隅々まで目張りしてしまっています。

そんな彼女が、夏休みのひととき、都会を離れ、入江と緑の美しい土地へと向かいます。
美しく穏やかな自然やそこで素朴に暮らす人たちとの触れ合い。
でも、杏奈の心は閉ざされたまま。
心の中に居座っている「凪(なぎ)」はそよとも動きません。
不思議な少女、マーニーとの出会いが、そんな彼女を揺さぶり動かしていきます。

二人がひとときを遊ぶ入江は、ともすると湖のようにも見えます。
月の満ち欠けをその水面に映し出す入江のたたずまいは、どこか母性を思わせます。
そして崖の上にそびえる、父性の象徴のようなサイロ。
いびつな家族の「ありよう」を暗示するかのようなサイロです。
そんな両親を慕いながら、その温もりから遠ざけられているマーニーに、杏奈は強く惹かれます。

マーニーがそのサイロを「怖がる」ことがストーリーを動かしていきます。
なぜマーニーはサイロを前にしてすくんでしまうのか。
それが思春期へと通じるトンネルであるせいなのでしょうか。
いちど中に身を入れてしまったら、もうあとには戻れないトンネルです。
それでも、勇気を出して一歩を踏み出すときが訪れます。

杏奈には、そんなマーニーが謎めいてみえます。なかなか理解できなかったりもします。
なのに「今まで会ったどの女の子よりもあなたが好き」というマーニーの言葉だけは無条件で信じられる。信じることができる、ただそのことによって、「私は私が嫌い」と自分を責め続けていた杏奈の心が溶けていきます。

この映画、背景世界の美しさに圧倒されました。
「マーニーとは誰なのか」という謎が、ラストにかけて駆け足的に説明される印象は残ったけど、気になるほどのことはありません。

とくに湖上としか思えない入江の夜空に月が浮かぶ場面には目を瞠ります。
ストレートなまでに叙情的なシーンと出会うことができました。
中原中也に「湖上」というタイトルの詩があります。

 ポッカリ月が出ましたら、
 舟を浮べて出掛けませう。
 波はヒタヒタ打つでせう、
 風も少しはあるでせう。

 沖に出たらば暗いでせう、
 櫂(かい)から滴垂(したた)る水の音は
 昵懇(ちか)しいものに聞こえませう、
  ―あなたの言葉の杜切(とぎ)れ間を。

 月は聴き耳立てるでせう、
 すこしは降りても来るでせう、
 われら接唇(くちづけ)する時に
 月は頭上にあるでせう。

 あなたはなほも、語るでせう、
 よしないことや拗言(すねごと)や、
 洩らさず私は聴くでせう、
  ―けれど漕ぐ手はやめないで。

 ポッカリ月が出ましたら、
 舟を浮べて出掛けませう、
 波はヒタヒタ打つでせう、
 風も少しはあるでせう。



この詩に描かれているのは男女相聞の場面です。
だから、状況設定という点では、映画と異なります。
でも、「月夜の湖上」では、どんな不思議なことだって、ときには奇跡でさえも起こり得るんだ、という雰囲気は共通しているような気がしました。
そこでは、現実と幻想、現在と過去、甘美な思い出と苦い後悔、その他すべての境界があいまいに滲んでいきます。杏奈を苦しめていた「内側と外側」も、ぼやけて溶けていきます。
彼女の心の封印が解けのは、「ボッカリ浮かんだ月」から降り注ぐ魔法が手を貸してくれたおかげかもしれません。


それでは。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

JIRO

Author:JIRO
東京下町で開業する司法書士です。
司法書士とはなにをする人か?
・・・一言では説明が難しいです。
といって二言三言あれば説明できるわけではなし。

このブログでは、日頃の出来事や読んだ本、観た映画などのことを書きつらねてみたいと思います。
あ、お仕事のこともすこし触れていきます。

(ホームページ http://www.noguchi-office.jp/)

相続なら江東区の司法書士 みどりの杜司法書士事務所(会社設立)

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。