スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地雷はいつか発火する

誰にでも、勘違いをしたまま覚えてしまった言葉があります。
人に気づかれず、自分でも気づかず、そのまま大人になってしまう。
自覚のない時限爆弾みたいなものです。
問題は、いつどんなシチュエーションでその思い違いに気がつくかにあります。
その状況によって、運のいい人と悪い人に別れるのかもしれません。

ぼくの「運」はどっちなんだろう。
先日、そんなことを考えさせられる出来事がありました。
原因となったのは、「高菜」という野菜です。
ランチどき、とあるセルフサービス式のカフェでメニューを眺めたら、「高菜パスタ」の文字が目に飛び込んできました。
和風テイストで、なんだか美味しそうに思えます。
早速、レジカウンターで係りの女性に注文しました。
20才前後に見える、アルバイトの女の子です。

「こうさいパスタ、くださいっ」

一瞬、怪訝そうに眉をひそめたその女の子、ちょっと考えてからオーダーを復誦しました。

「はい、たかなパスタ、ですね。」

・・・・・
知りませんでした。
ずっと、「こうさい」と読むのだとばかり思っていた。
「高菜」が「こうさい」であり続けた長い歳月が、この日の白昼、音を立てて崩れ落ちました。

この「過ち」は、いったいどの程度、深刻なものなのか。
それとも、日常的に誰でもが間違える、取るに足りないことだったのか。
気になったので、翌日、3人の女性(50代、40代、20代)に見解を求めてみました。
結果は次のとおり。

「子どもでも間違えない。いい年をしてはずかしい」
「常識がないとは思ってましたが、そこまでとは知りませんでした」
「信じられない。外でパスタなんか食べないでほしい」

比較的、きびしい意見が多かったようにも思えます。
ただ、みんな、我が事のように心配してくれていることがわかったのは収穫でした。

もっとも、ぼくにも少し言い分はあります。
要点は2つ。

1.「野菜」は「やさい」と読むのであり、「のな」と読む人はいない。
  「白菜」は「はくさい」と読むのであり、「しろな」と読む人はいない。
  したがって「高菜」を「こうさい」と読んでもよいではないか。

2.「夫婦」は、普通、「ふうふ」と読むが、「茶碗」と結合すると「めおと」に変化する。
  したがって「パスタ」と結合した「高菜」が「こうさい」と変化してもよいではないか。

しかし、こういう建設的な議論に耳を傾ける人はほとんどいません。
強いて主張すれば、ずるずると深みにはまっていくような気もします。

体内に深く埋め込まれた「勘違い」。
足元に秘かにばらまかれた地雷のようでもあります。
カフェのレジカウンターで発火するぐらいなら、まだ「運」がよかったのかもしれません。
大勢を前にしてのスピーチのときだったりしたら、かなり恥ずかしいです。
「読み間違え」をしたばかりに、一国の総理の座を危うくした政治家だっていたことだし。
日本語ってほんとにむずかしいですね。


それでは。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。

ほっとしました。
JIROさんも勘違いするんですね。
あ~良かった。

高菜は西日本ではポピュラーなものかもしれません。
物心ついたときから、高菜のおむすびは大好物でしたから。

思い込んでて間違っているのも知らずにしまいこんでいる地雷が自分にどれだけあるのか不安になってきました。
言葉を発するときは、よく考えてからしないといけませんね。

Re: No title

こんにちは!

このブログは、書くのにすこし勇気がいりました。
なんだか「恥の上塗り」ではないか、という気もしたので(^_^;)
でも、この出来事は、じつを言えば氷山の一角なのです。
同じようなしくじりを数えれば、「枚挙にいとまが無い」ことに。

それにしても・・・
「高菜」は西日本ではポピュラーな野菜なんですね。
それを知ってしまうと、いっそう顔から火が出そうです。
ふと「知らぬは一生の恥」という言葉が浮かんだけど、これも「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」が正しいことわざなのでした。危ないところだったです(^_^)
プロフィール

JIRO

Author:JIRO
東京下町で開業する司法書士です。
司法書士とはなにをする人か?
・・・一言では説明が難しいです。
といって二言三言あれば説明できるわけではなし。

このブログでは、日頃の出来事や読んだ本、観た映画などのことを書きつらねてみたいと思います。
あ、お仕事のこともすこし触れていきます。

(ホームページ http://www.noguchi-office.jp/)

相続なら江東区の司法書士 みどりの杜司法書士事務所(会社設立)

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。